やすらぎ装具について
What about YASURAGI SOUGU

やすらぎ装具の3点セット

やすらぎ装具は、まるで三蔵法師のような見た目で、故人を華やかにおくるための「装具」です。
天寿をまっとうされた方や、仏式でお送りしたいご家族のために、また、放射線治療などにより頭髪が抜けてしまったり、怪我で外見が変貌した方に、その姿を綺麗な状態で安置させることができる装具となります。




特徴

  • 01
    やすらぎ装具の頭巾装着
    やすらぎ装具のアイコン1

    頭髪の乱れが隠せる

    やすらぎ装具は、まるで三蔵法師のような見た目で、故人を華やかにおくるための「装具」です。
    天寿をまっとうされた方や、仏式でお送りしたいご家族のために、また、放射線治療などにより頭髪が抜けてしまったり、怪我で外見が変貌した方に、その姿を綺麗な状態で安置させることができる装具となります。

  • 02
    やすらぎ装具のアゴバンド
    やすらぎ装具のアイコン2

    調整できるアゴバンド

    納棺の際、ご遺体の口が開くのを防ぐためにアゴバンドなどをしますが、やすらぎ装具は調整できるマジックテープのアゴバンドのため、しっかり固定することができ、ご遺体を傷つけることもありません。

  • 03
    やすらぎ装具のドライアイス交換
    やすらぎ装具のアイコン3

    ドライアイスの交換が容易

    ご遺体の頭部にドライアイスを設置する場合、往来では脱脂綿に包んで装着しており、冷やされた頭部が温度差で結露して変色する場合があります。また、ドライアイスの交換時に脱脂綿が顔に付着することがあり、綿花を取り除く作業をする場合もあります。
    やすらぎ装具では、ドライアイスの結露による変色や綿花をとり除く作業も不要であり、ご遺体に手を加えることを最小限に抑えます。



やすらぎ装具を選ぶ理由

  • ご遺族

    ご遺族にとって

    ・頭髪の乱れが隠せる
    ・金色が荘厳な雰囲気を出す
    ・棺の窓から見えるお顔がやわらかくなる(金色の効果)
    ・アゴバンドがマジックテープのため顔の形が変わらない

  • 葬儀業者

    業者様にとって

    ・ドライアイスが交換しやすく見栄えがよい
    ・綿花が顔についてしまうのが避けられる
    ・装具、かたびら共に装着がスタッフ一人でできる
    ・手頃な価格



お客様の声

  • 天寿を全うしたおばあちゃんの姿がやすらかで、かわいらしくなった。

    30代女性

  • 放射線治療で頭髪が無くなった妻はずっとニット帽姿だったが、納棺の際にやすらぎ装具を装着することで、とてもきれいな姿で見送ることができた。

    60代男性

  • 血流不全によって突然亡くなった兄の顔は紫色に変色してしまったが、やすらぎ装具をつけることで顔色が良く見えた。

    50代女性

  • やすらぎ装具をつけたおばあちゃんの姿が、本当に三蔵法師のような姿になり、やすらかな気持ちでおくることができた。

    50代女性



装着方法

  • 頭巾をかぶせる
    01

    頭のサイズによってマジックテープを調整し、頭巾を装着

  • アゴバンドを止める
    02

    アゴバンドを止めて口を固定する

  • ポケットにドライアイスを入れる
    03

    頭巾と一体の白いポケットにドライアイスを入れる(両側)

  • パッドをあてがう
    04

    凍傷を防ぐため、パットをあてがう(両側)

  • 整える
    05

    一度お顔周りを整える

  • 腹部ポケットにドライアイスをいれる
    06

    腹部プロテクターにドライアイスを入れる

  • 額紙
    07

    額紙を頭巾に通す

  • 装着完了
    08

    全体のバランスを整えて装着完了